治療例紹介

難症例(他院で抜歯が必要と診断されたケースなど)
治療例8

八重歯を目立たない矯正方法で治したい(29歳/女性)

治療内容
治療期間 1年6ヶ月
治療内容 インビザライン 上顎左右第一小臼歯抜歯(2本)
治療前 治療後

ドクターからのコメント

院長 尾島 賢治
ご結婚式に向けて、矯正をスタートされました。目標を持ってスタートすると、矯正治療中も楽しく進められますね。目立たない矯正方法をご希望でした。上顎のみ第一小臼歯を抜歯して、インビザラインのみで矯正治療を行いました。抜歯したスペースは、インビザラインのアライナー(マウスピース)を装着すると、ほとんどその隙間は気にならなくなります。これもインビザライン矯正のメリットですね。八重歯の隣の歯を抜歯するので、すぐに八重歯を移動させることができます。
ご結婚式前にインビザライン矯正が終わり、とても素敵な笑顔になりました。がんばりましたね。

難症例(他院で抜歯が必要と診断されたケースなど)

症例一覧へ
簡易シミュレーションチェック
日曜日無料矯正相談

無料矯正相談小さなことでもお気軽にご相談ください。


当院では、矯正相談専門のスタッフが患者様のお悩みを一人一人丁寧に伺い、最適な治療法をご案内いたします。
治療に関する疑問や不安な点など、どんな小さなことでも当院の矯正専門スタッフにご相談ください。

無料矯正相談ご予約はこちらから

お電話でのご相談・ご予約10:30 ~19:00(木・日・祝休診)

当院より「折り返しのお電話がほしい」という方は、
折り返し電話予約フォームよりお申し込みください。