治療例紹介

難症例(他院で抜歯が必要と診断されたケースなど)
症例9

全体的な歯並びのガタガタが気になって来院されました。スポーツをやっていてもできる矯正治療方法をご希望でした。(16歳 男性)

治療内容
治療期間 約2年
治療内容 インビザライン矯正治療
小臼歯4本を抜歯するプランで矯正治療を開始しました
治療前 治療後

ドクターからのコメント

院長 尾島 賢治
治療前には口の閉じにくさがあり、口呼吸になりやすいことも気にされていました。全体的に歯を並べながら前歯を内側に配列する計画だったので、小臼歯を抜歯するプランとなりました。抜歯をする場合でも、普段はインビザラインのマウスピースが装着されているため、目立ちにくいです。また、スポーツをやっている方でしたが、インビザラインのマウスピースを装着してスポーツをやっていただくことで、くいしばりにも対応でき、治療も順調に進みました。
歯ブラシもしやすくなり、インビザライン矯正をがんばりましたね。

難症例(他院で抜歯が必要と診断されたケースなど)

症例一覧へ
簡易シミュレーションチェック
日曜日無料矯正相談

無料矯正相談小さなことでもお気軽にご相談ください。


当院では、矯正相談専門のスタッフが患者様のお悩みを一人一人丁寧に伺い、最適な治療法をご案内いたします。
治療に関する疑問や不安な点など、どんな小さなことでも当院の矯正専門スタッフにご相談ください。

無料矯正相談ご予約はこちらから

お電話でのご相談・ご予約10:30 ~19:00(木・日・祝休診)

当院より「折り返しのお電話がほしい」という方は、
折り返し電話予約フォームよりお申し込みください。