治療例紹介

開咬(オープンバイト)
治療例1

前歯のかみ合わせを指摘されて来院されました。(40歳/女性)

治療内容
治療期間 約1年6ヶ月
治療内容 インビザライン
歯列の配列とオープンバイトの改善
治療前 治療後

ドクターからのコメント

院長 尾島 賢治
がんばりましたね。
前歯に隙間があると、その部分には歯石が溜まりやすい状態になります。歯と歯の隙間を正常な状態にすることで、清掃性も良くなります。開咬(オープンバイト)の治療は後戻りをする場合が多いので、固定期間は長めになります。

患者様の声

昔から歯並びは特に気にしていなかったのですが、子供の頃、指をしゃぶっていたため前歯が出ていたのが少し気になっていました。ワイヤーの矯正だったら断るつもりでしたがマウスピースの存在を知ってやってみたいと思い始めました。
ワイヤーを使ったことはありませんが、使っていた友達の話を聞いていたのでマウスピースの良さを実感しました。自分が矯正をすると周りの歯並びの悪い方が目に付いてしまいます。ぜひ皆さんにも始めてほしいと思います。スタッフ及び先生方にも親切にしていただき楽しく矯正をすることができました。
本当にありがとうございました!!

開咬(オープンバイト)

症例一覧へ
簡易シミュレーションチェック
日曜日無料矯正相談

無料矯正相談小さなことでもお気軽にご相談ください。


当院では、矯正相談専門のスタッフが患者様のお悩みを一人一人丁寧に伺い、最適な治療法をご案内いたします。
治療に関する疑問や不安な点など、どんな小さなことでも当院の矯正専門スタッフにご相談ください。

無料矯正相談ご予約はこちらから

お電話でのご相談・ご予約10:30 ~19:00(木・日・祝休診)

当院より「折り返しのお電話がほしい」という方は、
折り返し電話予約フォームよりお申し込みください。