お知らせ

2015 AAO アメリカ矯正歯科学会レポート③

2015年06月07日

■ アメリカ矯正歯科学会レポート③

■ 〜3日目〜

■ 尾島先生の講演2日目

尾島先生の2日目の講演です。

2日目も、多くの先生方が講演を聴きに来てくださいました。

特に、1日目に講演を聞いて、「スタッフにも聞かせたい!」ということで自身のスタッフを全員連れてもう一度聴きにきてくださる先生もいらっしゃいました。

今回の講演の内容の一部は、昨年8月に発表されたJCO(Journal of Clinical Orthodontics)に論文が掲載されていたため、それを読んで多くの先生方がきてくださいました。

講演後にはご質問も多くいただき、インビザライン矯正に対する注目度の高さが伺えました。

アメリカ矯正歯科学会は世界最大規模の矯正歯科学会です。そのため、私たち日本以外にも、各地から先生が集まります。

講演後には、オーストラリアや中国の先生から、「自分の国でも講演をしてほしい!」との講演依頼もいただきました。

 

■ 出会い

タイのDr. Nalander です。今年の日本アライナー矯正歯科学会でご講演されます。2000症例を超えるインビザラインの経験があり、よく海外の学会で尾島先生と交流されています。

カリエール先生は、日本でもよくご講演される先生です。

とてもパワフルで明るい先生です。

eCligner という、韓国のマウスピース矯正のブースに行きました。インビザラインのように複雑な歯並びには適応していません。

 

他にも、いろいろな種類のマウスピース矯正が展示されていました。

マウスピース矯正のニーズは年々増加していることが感じられました。

治療できる範囲の広さは、インビザラインが一番でした。

インビザラインでは、(先生の経験値や技術によりますが)ほぼすべての歯並びに対応できるといってもいいところまで、すでにきていると思います。

当院でも、ほぼ全ての患者様がインビザラインで治療を行っています。

 

まだまだ学ぶことがたくさんありますね!

■ おまけ〜Fun ran 早朝マラソン〜

AAO2日目の朝には、「Fun Ran」といって、AAO参加者による早朝マラソンがあります。

距離は5Kmですが、アメリカのサンフランシスコの広大な景色の中走るのはとても新鮮でした。

朝4時に起きてマラソンをして、リフレッシュして学会に参加する、本当にパワフルです。

とてもいい経験でした。 

AAO 3日目レポートにつづく

簡易シミュレーションチェック
日曜日無料矯正相談

無料矯正相談小さなことでもお気軽にご相談ください。


当院では、矯正相談専門のスタッフが患者様のお悩みを一人一人丁寧に伺い、最適な治療法をご案内いたします。
治療に関する疑問や不安な点など、どんな小さなことでも当院の矯正専門スタッフにご相談ください。

無料矯正相談ご予約はこちらから

お電話でのご相談・ご予約10:30 ~19:00(木・日・祝休診)

当院より「折り返しのお電話がほしい」という方は、
折り返し電話予約フォームよりお申し込みください。