お知らせ

10代の小・中学生のためのインビザライン矯正治療について

2017年06月06日

10代の小・中学生の時期は、矯正治療が必要な時期ですが、思春期でもあり矯正装置によって心理的に負担がかかることも大きい時期です。この時期に「インビザライン」がおすすめです

なぜ10代の矯正治療が重要なのか?
・顎の成長が止まる前に矯正治療を行うことで、抜歯しなければならない可能性が少なくなります
・最も虫歯になりやすい時期です。歯が重なっていたりすると虫歯の原因になります
・自分から言わなくても、見た目にコンプレックスを持ちやすい時期です
・極度の悪い歯並びや出っ歯、すきっ歯は、友人からからかわれたりする原因にもなり、心理的に負担になることがあります

なぜ10代のお子様にインビザライン矯正治療がおすすめなのか?
・最も虫歯になりにくい矯正治療方法だからです
 装置を取り外すことができるので、今まで通りに歯ブラシができます
・見た目が目立たないので心理的負担が少ないです
 装置が目立つと、いじめられたり、からかわれたりすることがあり、それにより矯正治療にマイナスなイメージを持つお子様もいらっしゃいます。インビザラインは装置をつけていることが目だないので心理的負担も少なく続けることができます
・世界で最も選ばれている矯正治療方法だからです
 インビザラインは430万人の方に選ばれています
 世界でも、思春期の矯正治療にはインビザライン矯正が選ばれています
・装置による痛みが少ないからです
 ワイヤーがささって痛みが出ることもなく、負担なく続けられます

当院では、8歳〜インビザライン矯正治療を行なっている方もいらっしゃいます

大切なのは、矯正治療を始めるタイミングとお子様のやる気、そして家族のサポートです

まずはご相談ください

簡易シミュレーションチェック


実際に矯正をした時の歯の動きなど、矯正治療の大きな不安要素を、その場で取ったご自身の歯型をもとにシミュレーションします。

簡易シミュレーションチェック
簡易シミュレーションチェック

無料矯正相談小さなことでもお気軽にご相談ください。


当院では、矯正相談専門のスタッフが患者様のお悩みを一人一人丁寧に伺い、最適な治療法をご案内いたします。
治療に関する疑問や不安な点など、どんな小さなことでも当院の矯正専門スタッフにご相談ください。

無料矯正相談予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約10:30 ~19:00(木・日・祝休診)

当院より「折り返しのお電話がほしい」という方は、
折り返し電話予約フォームよりお申し込みください。